自立してサロンを開業&成長させたいセラピストのためのサロン運営法

menu

サロン開業&技術スクール:Catnap 式 セラピスト塾

小顔矯正を習ったのに、顔の歪みを改善できない理由

小顔矯正をスクールで習ったのに、
●顔の歪みを改善できない
●骨については教えてもらえなかった

という理由で、セラピスト塾のセミナーに参加するセラピストさんが時々います。

頭蓋骨は、理想は丸くて左右対称の形、
でも、歪んでくると、頭がゴツゴツとして、形も左右で非対称になるなど、
形も変形してきます

 

顔(頭蓋骨)が歪む原因

頭は身体の一番上で、身体全体のバランスを保っています。
ということは・・・?
身体から受ける影響が、とても大きいのです。

お顔の歪みがはっきりわかる程、歪んでいるなら・・・
おそらく、そのお客様は、お顔だけでなく、身体も大きく歪んでいると想像できます。

ケース1.猫背から起こる顔の歪み

例えば、猫背になると、頭はどのような影響を受けるでしょうか?
猫背で 頭が前にでる、すると・・・
顎が前にでる

顎下が長くなる、又は、エラがはる

この場合は、
●顎の骨を引き上げる
そして、
●詰まった頭と首の後ろ側の付け根の詰まりを改善する。
などが必要になってきます。

当然、猫背も影響していますから、猫背も改善したほうが効果的です。

ケース2、肩の高さの違いから起こる顔の歪み

肩の高さが左右で違うと、頭は傾きます。
単純に傾くのではなく、ねじれたように傾きます。
そうなると、頭は左右で形が違ってきます。
多くのケースでは、右より左側が飛び出したようになっているケースが多いです。

当然、頭蓋骨の全体が 影響を受けます。
・ほお骨の位置・高さが左右で違う
・顎の骨が、左右にずれて、口元が歪む

ということが、起こります

この場合は、できるだけ左右の頭蓋骨がバランスよく整うように施術する必要があります。
例えば、
●頬骨の左右差を整える、
●顎の骨のズレを整える
●肩・首・頭のねじれを改善する
などが必要になってきます。

左右に歪んでいるケースは、肩の高さが違うなど、身体の歪みから来る影響も大きい、
なので、できれば、身体から整えて上げた方が効果的です。

 

顔の歪みを改善するには?

全身の骨格(姿勢)を整える、というのは、前提条件として必要なことです。
ただ、頭は、一番上だからか、効果は出やすい部位でもある、と私は感じています。
当然、お客様の状態によって、効果は異なります

お顔の歪みは、お顔の筋肉を整えるだけでは難しいです、
骨格(頭蓋骨)のことを学び、的確なアプローチをすることが必要です。

 

セラピスト塾では、
頭蓋骨にアプローチしてお顔の歪みを改善する
小顔矯正テクニックをお教えしています。
興味あるセラピストさんは、チェックしてください

●小顔矯正ワンデイセミナー
http://therapist-juku.com/?page_id=3816

身体の歪みまで整えてあげたい!というなら、
身体の歪みを改善する技術も、お教えしています。
あなたも、レベルアップしませんか?

●スタイルアップテクニック本講座
http://therapist-juku.com/?page_id=2276

本講座は、基礎編の骨盤脊柱調整ワンデイレッスン受講者が対象です
●骨盤矯正&脊柱調整ワンデイセミナー詳細はこちら
http://therapist-juku.com/?page_id=966

プライバシーポリシー


セラピスト塾の目的

1,お客様の悩みの解決をお手伝いできる、セラピストを育成する
2,セラピストという職業のやりがいアップ、収入アップを図る 



ダイエット製品関連企業、外資製薬企業などで、マーケティング・企画・販促業務に携わる。会社員時代、ストレスによる体調不良からアロマテラピーに助けられ、サロン開業に至る。アロマやリラクゼーションでは効果が出ないお客様をなんとか改善したいと、骨格矯正を学び、その効果の高さに感動、より高いレベルを目指し、骨格矯正とアロママッサージを融合した、独自テクニックを開発。

リラクゼーションにとどまらない、効果を出せるテクニックを、同じ志を持つセラピストに伝え育てることで、より多くのお客様に貢献できると気付き、セラピストの育成も開始する。サロン経営15年、施術実績のべ4700人を超える。



プライバシーポリシー


関連記事

Follow SNS

メディア掲載