自立してサロンを開業&成長させたいセラピストのためのサロン運営法

menu

サロン開業&技術スクール:Catnap 式 セラピスト塾

未来のリラクぜーションは、どうなる?

以前、イタリア・オーストラリア国境で発見されたアイスマン、ご存じですか?
アイスマンは、鑑定では、5,300年前の男性、
彼の身体には、つぼ治療をしていた形跡の刺青があるそうです。
腰椎すべり症だったらしいのですが。。。
これを聞いて、私は、
「あれ?ハリ・ツボ治療は中国発祥じゃないんだ!」と驚いたものです。
そして、そんな前から針治療的なモノがあったんだ、とも。

もしかしたら・・・・
その治療技術をもった民族が東の中国へ移動したのかなぁ、
なんて考えてみたりして。

アイスマンの時代のつぼ治療
それはもしかしたら日本で、独自の発展をした針治療とつながっているのかも?
なんて考えると、とても楽しい。
伝えるって、すごく大事なんだな、と思えます。
それが良いモノなら、伝わる土壌が日本にはあるので。

他国では民族の入れ替えが起こって、文化は破壊されてきました、

その土地に住んでいた民族が、新たな民族に滅ぼされる、
そしてまた別の民族に滅ぼされる・・・
を繰り返して、いまの中国に住んでいる民族に、とって替わっている。
それまで築かれた文化は、新たな民族によって破壊されているんですよね。
それでは 文化の継承は、途絶えてしまう。

でも、日本では少なくとも、16,500年前から民族の入れ替えはないのです。
日本にはずっと、日本人が住み続けている、ということです。
日本は 良いもの、大切なものは、大事に大事に育んできた文化があります。

もともと、おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さんに
「お肩をたたきましょう」と、おもいやる文化が日本には ありました。
それが、リラクゼーションという業界ができ、金銭でやりとりするサービスが生まれた、
これからも、日本ではリラクゼーションは、形を変えながら続いてく、
そして、よりよいものになっていく・・・
そう考えるのが、自然ですよね。

やはり身体が健康でこその、人生。
あっちが痛い、こっちが痛いでは、生活は便利になっても、人生としては、どうなのか?
身体が一番大事、ということは、間違いないですよね。

だから、私のやっていること、改善できる技術を伝えるということは、
きっと未来に繋がっていく、と 信じています(^^)

やはり西洋医学では、慢性的な身体の痛み、辛さには、得意分野ではない。
だから、リラクゼーションの役割は大きいはず。
もしも未来に、高度な医学の知識を持たなくても、
少し知識を持っている普通の人が、人々の身体の痛みや辛さを安全に改善してしまう日が来たら・・・!!!
みんなが健康的に暮らせたなら・・・!!!
ステキだと思いませんか(^^)

もし、そんな世界に興味があるなら、こちら↓をチェックみてください(^^)

新米でさえ、リピート&紹介がもらえる☆
セラピスト育成塾
スタイルアップテクニック本講座
詳細は、画像をクリック!

成功サロンが密かにやってる、
5つのステップ、
無料メール講座

登録すると仮登録メールがすぐ届きます
その指定URLをクリックすると本登録され、
1回目のメールレッスンがすぐに 届きます、
返信がすぐに届かない場合は、
1,迷惑メールホルダーを確認いただくか、
2,別のアドレスでご登録ください
☆携帯アドレスの方は、

パソコンからのメールを受信可能に設定してね☆

@gmail での登録は、
最近、迷惑メールホルダーに分類されてしまうようです

仮登録の返信がない場合は、
迷惑メールフォルダーをチェックしてください

登録は、この下のメルマガ登録から どうぞ☆

プライバシーポリシー


セラピスト塾の目的

1,お客様の悩みの解決をお手伝いできる、セラピストを育成する
2,セラピストという職業のやりがいアップ、収入アップを図る 



ダイエット製品関連企業、外資製薬企業などで、マーケティング・企画・販促業務に携わる。会社員時代、ストレスによる体調不良からアロマテラピーに助けられ、サロン開業に至る。アロマやリラクゼーションでは効果が出ないお客様をなんとか改善したいと、骨格矯正を学び、その効果の高さに感動、より高いレベルを目指し、骨格矯正とアロママッサージを融合した、独自テクニックを開発。

リラクゼーションにとどまらない、効果を出せるテクニックを、同じ志を持つセラピストに伝え育てることで、より多くのお客様に貢献できると気付き、セラピストの育成も開始する。サロン経営15年、施術実績のべ4700人を超える。



プライバシーポリシー


関連記事

Follow SNS

メディア掲載