自立してサロンを開業&成長させたいセラピストのためのサロン運営法

menu

サロン開業&技術スクール:Catnap 式 セラピスト塾

「焼き場に立つ少年」の姿勢の極意

少し前のことになりますが・・・
ローマ教皇が訪日していましたね。

長﨑、広島で核廃絶の演説をされたということですが、
その時 話題になった、「焼き場に立つ少年」の写真。

この写真は以前、テレビか何かで見た記憶があります。
ご存じの方も、多いでしょう。
この写真を見ると、本当に心が締め付けられます。

もし・・・日本ではなく外国で、このような惨事が起こったと仮定したとき・・・
こんな風に、背筋を伸ばし、前を向く人は、たぶんいない、でしょう。

他国だったら、泣き崩れ、地面に崩れ落ちて、
ただただ、自分達の哀れを嘆いていたのではないでしょうか。

あるいは、生き残りをかけて、暴徒と化したかもしれません。

原爆を二つも落とされて、復興できた理由、
それは、この姿勢にあると感じずにはいられません。
ここで言う姿勢は、心と身体、両方です。
どんな辛い状況でも、前を向いて立ち上がってきた人々に、感謝しかありません。

背筋を伸ばし、少し上を向く、
感情を強力にコントロールできるのが、背筋を伸ばした正しい姿勢。
この写真は、究極の極限状態で、現代とはかなり違う状況ではあります、

戦前も、戦後も、日本には災害が多く、そのたびに日本は復興してきました。
姿勢を正して前を向く精神がDNAに刻み込まれている民族、日本人。

そしてこれは、災害時だけではありません。
私は、これまで、お客様を施術してきましたが、
お客様の姿勢が良くなると、実際に前向きになる方をたくさん見てきました。
身体が変わると心が変わる、
その効果に魅力を感じたから、この仕事を続けて来れたんじゃないか、という気がします。

そして、なせ、私が技術スクールを始めたとき、体験レッスンを骨盤矯正にしたのか。。。
正直、明確な理由があったというよりも、直感的に決めました、
姿勢で心も変わる、ということを伝えたかったのかもしれません。

今は骨盤矯正といっていますが、実は、背骨と骨盤の調整をお教えしています。
これまで教え方も研究してきたので、骨を初めて触る方もマスター出来ます。
教わった後は、たくさん施術すれば、より上手に施術出来るでしょう!
ぜひ、あなたの周りの人達の役に立ててください!

興味がある方はこちら↓をチェックしてくださいね!

エステ、個人サロン開業に、骨盤矯正ワンディスクール

 

プライバシーポリシー


セラピスト塾の目的

1,お客様の悩みの解決をお手伝いできる、セラピストを育成する
2,セラピストという職業のやりがいアップ、収入アップを図る 



ダイエット製品関連企業、外資製薬企業などで、マーケティング・企画・販促業務に携わる。会社員時代、ストレスによる体調不良からアロマテラピーに助けられ、サロン開業に至る。アロマやリラクゼーションでは効果が出ないお客様をなんとか改善したいと、骨格矯正を学び、その効果の高さに感動、より高いレベルを目指し、骨格矯正とアロママッサージを融合した、独自テクニックを開発。

リラクゼーションにとどまらない、効果を出せるテクニックを、同じ志を持つセラピストに伝え育てることで、より多くのお客様に貢献できると気付き、セラピストの育成も開始する。サロン経営15年、施術実績のべ4700人を超える。



プライバシーポリシー


関連記事

Follow SNS

メディア掲載