自立してサロンを開業&成長させたいセラピストのためのサロン運営法

menu

サロン開業&技術スクール:Catnap 式 セラピスト塾

サロンの成功の近道=「理想のお客様像を決める」

新しい年が明けましたね!
目標を作って、それに向けて計画を練っている人も、いるでしょう!
うん、ぜひ、叶えましょうね!

そんなあなたに、今回の話は、目標が叶う近道になると考えるので、紹介します。

サロン業のみならず、ビジネスで成功するために、これをやるべき!
というある秘訣があります。
それは、理想の顧客像を明確にすること、です。

サロンなら、どんな人をお客様にするか、です。

理想のお客様像を持たないデメリット

●予約がしてもらいにくい
●クレームが多くなる
●仕事が辛くなる

などがあります。

セラピストさんからよく伺う悩みは
●高くて続けられない、お金我内、とお客様に言われる
●予約してもらえない
●リピートしてもえない
ということです。

もし、これまでにチラシをまいたら、あるいは、ホームページで集めたお客様が
「なんか違う」というお客様が続くとしたら・・・?
そのチラシやホームページのメッセージは、間違っている可能性があります。

 

理想のお客様像を持つ、メリット

1,あなたがイヤだなと感じる事を減らすことが出来る

これらは、理想のお客様を明確にして、その理想のお客様に向けて
・サロンの中身を作る
・ホームページを作る
・ブログ、SNSなどで情報発信していく

ことで、減らすことが出来ます。

あなたが理想とするお客様が多くなれば、サロン業は楽しいものになります
間違ったメッセージだと、お客様に振り回され、辛く感じることにもなりかねません。

そして もう一点、
2.お客様のタイプが違えば、サービス内容、価格は変わること。

例えば、エステ系でも、お客様によって、様々なタイプがあります。
短期集中でキレイになりたいひと、もいれば、
定期的にお手入れすることが当たり前、
長期間にわたって(生涯)お手入れをするのが当たり前と思っている方もいます。

それから、支払える金額も、違います。
どんな仕事をしていて、自由に使えるお金がいくらあるのか?
月5千までのお客様もいえば、月5万円なら問題無いお客様もいます。

あるいは、仕事を持っていない主婦の方でも、経済状況は様々。

お客様が求めるサービスが様々なわけです、
どんなお客様にも、うける内容、価格のサービスは、漠然としたモノになりがちです。
そんな漠然としたサービスは、1人1人のお客様にとって魅力のないサービスに写るのです。

なので、理想のお客様像を明確にして、そのお客様にぴったりあったサービスをそろえる、
そうすると、「これは、私のためにある」とお客様に思ってもらえる、
すると、あなたが理想とするお客様が集まりやすくなり、予約に繋がりやすいのです。

明確にしておくべき、理想のお客様像のポイント

理想的なお客様を1人だけ、作ります。

・お客様の年齢
・お住まいの地域
・家族(結婚は?お子様は?ペットは?)
・月に自由に出来るお金の金額
・どんな悩みを持っているか
・どんな不満を持っているか
・どんな未来を望んでいるか
・どんなお友達が多いか
・日常生活でよく行く場所は?
・よく読む雑誌
を、明確にしておくのがポイントです。
これらをきちんと紙に書いておきます。

この情報を元に、サービス内容を決めます。
「この理想のお客様は、これならきっと、喜ぶ」というサービス、メニューです。

そして、情報発信するときは、この理想のお客様に話しかけるつもりで、情報を発信をします。
サロンホームページ、ブログ、SNSは、すべて、このお客様に向けて発信するのです。

理想のお客様は、あなたがサロンを既に開いているなら、上得意なお客様が理想のお客様になるでしょう。
個人でサロンをなさっているセラピストさんは、このお客様像をはっきり決めていない店が、とても多いのではないでしょうか?
ぜひ、理想のお客様像を明確にしておくことをオススメします。

もし、まだサロンをこれから開業する場合は、想像でもいいので、作っておくことをオススメします。
モニターさんなり、お客様なり、
こういうお客様の役に立ちたい、
こういうお客様がいいな、
そういうものができてきたら、理想のお客様像は、作り直します。

時間の経過とともに、理想のお客様像は変わっていくことが多いです、
ですから、時々 見直すことも大切です。

そして、大事な理想のお客様像ですが、時間の経過とともに忘れてしまうことも、あります。
目先の売上げに目が行きすぎると、そうなりがちです。
イヤな思いが増えてきたら、見直す時期かもしれません。
ですから、時々、理想のお客様像を思い出して見る、読むことは、良いことです。

 

楽しいか、楽しくないかは、つきあう人次第

結局のところ、人間は、どんな人とつきあうかで人生が楽しくも、つまらない物にもなります。家族も、仕事も、友人も。。。
山奥でひっそりと一人で暮らさない限り、生きていく上で、人との関わりを絶つことは出来ないわけです。

自分で開業しているなら、どんなお客様とつきあうかは自分で選べます。
ぜひ、理想のお客様を明確にしてみてください。

 

プライバシーポリシー


セラピスト塾の目的

1,お客様の悩みの解決をお手伝いできる、セラピストを育成する
2,セラピストという職業のやりがいアップ、収入アップを図る 



ダイエット製品関連企業、外資製薬企業などで、マーケティング・企画・販促業務に携わる。会社員時代、ストレスによる体調不良からアロマテラピーに助けられ、サロン開業に至る。アロマやリラクゼーションでは効果が出ないお客様をなんとか改善したいと、骨格矯正を学び、その効果の高さに感動、より高いレベルを目指し、骨格矯正とアロママッサージを融合した、独自テクニックを開発。

リラクゼーションにとどまらない、効果を出せるテクニックを、同じ志を持つセラピストに伝え育てることで、より多くのお客様に貢献できると気付き、セラピストの育成も開始する。サロン経営15年、施術実績のべ4700人を超える。



プライバシーポリシー


関連記事

Follow SNS

メディア掲載