自立してサロンを開業&成長させたいセラピストのためのサロン運営法

menu

サロン開業&技術スクール:Catnap 式 セラピスト塾

リラクゼーション、エステの接客術、困ったお客様の時、どうしてますか?

今年に入ってから、私はあるカイロに通わせていただいてます
もう、何回もいってますし、私がリラクゼーション系の仕事をしている、ということもわかっています

で、業種が近いので、お仕事系の会話がでてきます

このカイロさんは、とっても繁盛していて、だからこそ、いろいろ思うところがあるみたいで。。。

例えば、
遅刻してくるお客様の紹介は、遅刻してくる人が多い、とか。
この間は、「予約しないで欲しい、と思うお客様はいませんか」と言われました、忙しいからこそ、の言葉なんでしょうね。

短い時間、たとえば、30分で施術している場合、10分の遅刻は正直 店側にとっては迷惑ですよね
でも、毎回、遅れてくるんだそうです(笑) 繁盛店なので、次のお客様に迷惑をかけかねないですよね、

彼が言うことは、確かにそうで、私のお客様でも、からならず遅刻して、毎回、理由をおっしゃる方、います。
ただ、その時、イライラしても仕方ないですよね、イライラしても解決策にならないので。
どうするかというと、私の場合は 遅れた分、お客様にお断りして、時間を短縮します。

遅刻したら施術を短縮されるとわかっていても遅刻してくるのなら、それでいいんじゃないでしょうか
そのために、遅刻してくる分をプラスしてまで、ベッドを押えておく必要なないと、私は思っています

時間通りに来ているお客様が多いはずなので、ルールを守ってくれているお客様を大切にしたいからです

私も、先日 新規のお客様が20分も遅刻してきました
新規のお客様で、初回に遅刻してくると、コレまでの経験から、その後も遅刻してくることが多いです
大抵、初回で連絡がうまくとれない、とか、遅刻してくるお客様というのは、その後も、そういう傾向があります、
そして ある日、寝坊してキャンセルとか、直前のキャンセルになったりして、あまり積極的に次回の予約を取りたくないんですよね

予約変更の多いお客様も同様ですね、予約はすすめません。

サロンの予約に余裕があるから、といってそのままにしておくと、その問題はいつか大きな問題となって、サロン側の頭を悩ますことになりかねません。

たとえば、そいうことを許していると、そういうお客様が増えます、すると、セラピストがそのせいで気分が安定しない、仕事が楽しくない、と思ったりします。そうすると、サロンの雰囲気が悪くなると私は思っています。

 

困ったお客様にはこんな対策を・・・

で、どうするか、

サロン側のルールを作っておくことですね

●遅刻してくるお客様には、こういう対応をする
●直前の変更やキャンセルの多いお客様は、こういう対応をする
●接客中に電話が鳴ったら、こういう対応をする

ルールを作って イヤな思いをできるだけしない、というのが私なりのやり方です

遅刻以外は、とってもいいお客様なんだけど・・・という場合も ありますよね
その時は、いつか、寝坊して来ないかもしれない、、、と、覚悟を決めて、予約を承ります。
お客様のせいにするのではなく、自分が予約を入れたんだ、と、自分のせいにする。
こうすると、多少気分が落ち着きます(笑)。

私たちセラピストは、接客業だから、お客様に時間や、感情を左右されやすいかもしれません
でも、いちいち、いらいらしていると、他にスタッフがいない分、あなたの感情がサロンの雰囲気を作ってしまいます

お客様は、それを敏感に察知して、お客様が気を遣ったりして、あまりいいことだと思いません
一人サロンだからこそ、セラピストが気分良くいたいものですよね
そのために、ルールを作ったり、気分良く仕事をするには、どうするか、対策を考えておくことが、私のオススメです

 

追伸1:

「お客様のかった~い背中をもっと上手にほぐしたい、」
「もっと腰痛に対応できる施術はないの?」
力をいれなくても、ラクに解せる方法を知りたいなら、このレッスンは超オススメです

既に受けたセラピストさんは、
「解すのに時間かかかるお客様の背中が、ふにゃふにゃになる!」
「力入れなくても、ポヨポヨになる!」と実感されています!

Catnap式スタイルアップテクニック基礎編
http://therapist-juku.com/?page_id=966

 

追伸2.

無料メールレッスンに登録すると、
『今すぐできる、売上アップ7つのアイディア』
無料プレゼント!

☆携帯アドレスの方は、
パソコンからのメールを受信可能に設定してね☆

ベテランセラピストが新米セラピストに送る
『選ばれるセラピストになる5つのステップ、
無料メールレッスン 全7回』、開講中♪

メールレッスン内容は・・・

ステップ1.
ありがとうを伝えるサンキューレター5つのポイント

ステップ2.
お客様との信頼を高めるツールとは?

ステップ3。
信頼を高めるツールで予約につなげる

ステップ4.
適正価格を知る

ステップ5.
適正価格とのギャップを埋める


登録すると仮登録メールが届きます
その指定URLをクリックすると本登録され、
1回目のメールレッスンが
すぐに 届きます、

☆携帯アドレスの方は、
パソコンからのメールを受信可能に設定してね☆

仮登録の返信がない場合は、
迷惑メールフォルダーをチェックしてください

選ばれるセラピスト目指すなら、
ぜひご登録くださいね♪

登録は、この下から どうぞ☆

プライバシーポリシー


セラピスト塾の目的

1,お客様の悩みの解決をお手伝いできる、セラピストを育成する
2,セラピストという職業のやりがいアップ、収入アップを図る 



ダイエット製品関連企業、外資製薬企業などで、マーケティング・企画・販促業務に携わる。会社員時代、ストレスによる体調不良からアロマテラピーに助けられ、サロン開業に至る。アロマやリラクゼーションでは効果が出ないお客様をなんとか改善したいと、骨格矯正を学び、その効果の高さに感動、より高いレベルを目指し、骨格矯正とアロママッサージを融合した、独自テクニックを開発。

リラクゼーションにとどまらない、効果を出せるテクニックを、同じ志を持つセラピストに伝え育てることで、より多くのお客様に貢献できると気付き、セラピストの育成も開始する。サロン経営15年、施術実績のべ4700人を超える。



プライバシーポリシー


関連記事

Follow SNS

メディア掲載